熊本市で保険調剤薬局事業を展開しています有限会社メディックスのWEBサイトへようこそ。グリーン薬局・おびやま薬局・草葉調剤薬局は地域の医療と健康づくりに貢献します。
Adobe Flash Player を取得
調剤薬局とは
調剤薬局は、医療機関で発行された処方箋(しょほうせん)をもとに、薬剤師がお薬を調合し、患者様に適切な薬剤を提供する医療機関です。安全に、安心して服用できるようにお薬について飲み方や使い方を説明したり、相談に応じたりすることを主な仕事としています。
以前は、お薬は病院や診療所で調合し、お渡ししていました。現在では、病院や診療所では処方せんを発行し、お薬の調合やお渡しは調剤薬局で行うようになってきました。
これを「医薬分業」と言います。
医薬分業とは、
医師と薬剤師がそれぞれの専門分野で業務の分担をして、
 ●より安全で効果的な薬物療法を行うこと。
 ●医師と薬剤師が処方のチェックを行うこと。
 ●薬剤について薬剤師が充分な説明を行うこと。
 ●患者の薬歴の管理をすること。   これらの事を目的としています。

調剤を行う薬局では、日本全国どこの病院の処方せんでも調剤することが出来ます。かかりつけの薬局を決めておくことでより安全にお薬を飲むことができるようになります。

メディックスでは
●処方薬の調剤・投薬をいたします
医師からの「処方せん」をもとにお薬を調剤し、投薬をします。
処方せんを受取ると、薬剤師は処方が適正か否かを監査し、必要があれば医師に処方の改善を求めます。患者様ごとに薬歴「お薬のカルテ」を作成し、重複投与や飲み合わせ、症状に合ったお薬であるか、副作用は出ていないかなどをチェックしています。投薬の際には、薬の作用を説明し正しく服用していただくための指導も行います。

●個人カルテで薬歴を管理いたします
患者様の薬物アレルギーの有無や生活習慣・常用薬などを知り、よりその人に合った薬を提供するために、患者様の「お薬カルテ」を作成管理いたします。また、患者様には、「お薬手帳」をお渡ししています。自分で自分の薬を知るとともに、他病院に記録を提示することによって重複投与などを防止する効果 があります。複数の病院の処方歴すべてを管理できれば、重複投与やお薬のトラブルを未然に防ぐことが可能です。

●健康についてのご相談を承ります
お薬についてはもちろんのこと、健康や生活習慣について不安や疑問があれば何でもご相談ください。心からのケアを大切にし、笑顔での応対に心がけています。

●市販薬も取り扱っております
店内では、市販薬も販売しています。薬のプロの視点から患者さんの体質に合うものを選びご提案します。


グリーン薬局 神水店
グリーン薬局 春日店
グリーン薬局 長嶺店
グリーン薬局 下南部店
グリーン薬局 月出店
グリーン薬局 帯山店
草葉調剤薬局


熊本県薬剤師会のホームページへ
日本薬剤師会のホームページへ

ダウンロードはこちらから
FLASHを閲覧するには、 Macromedia Flash Player5以上のプラグインが必要です。 最新のFlash Playerは、Macromedia社のホームページからダウンロード(無料)してください。

有限会社 メディックス 熊本市中央区神水1-33-11 TEL 096-382-0256  Copyright © 2008-2015 MEDICS Inc. All Rights Reserved